2008年11月26日

なぜ太るんだろう?

なぜ太るのか?

今回は、『なぜ太るのか?』について
話します。


簡単に言うと、身体に取り入れるエネルギーが、
消費するエネルギーより多くなるために肥満はおこります。


消費量以上にエネルギーを摂取しますと、
身体はイザというときに備えてそのエネルギー源を
脂肪として皮下に蓄えます。


肥満の原因となる皮下脂肪というのは例えてみれば
貯金のようなものなのです。


貯金は毎月の家計にある程度の余裕がないと
出来ないものですが、皮下脂肪にしても同様で、
毎日余分に栄養をとっているから貯まるわけです。


お金が貯まるのはうれしいですが、皮下脂肪というのは
貯まりすぎると成人病の原因などにもなり、命を縮める
原因ともなり、あまり有り難くありません。


おいしいものをたくさん食べるようになった現代人は
昔の人に比べて運動量の方は減っています。


交通機関の発達により歩かなくなっていますし、
便利な電化製品の普及により、労働も楽になってきて
全体に運動量が少なくなったからでもあります。


ですから、太らないようにするには必要なエネルギー以上
のエネルギーを摂取しないように気をつけることが大切です。


そのためには、次のことを心がけて実行するだけで、
不必要なエネルギーの摂取を押さえることが出来ますので、
参考にしてみてください。^^


1.食事は満腹になるまで食べずに腹8分を心がける。

2.食事の時間を長くとり、しっかりとゆっくりかんで食べる。

3.就寝3時間以内には食事はとらない。


これだけでもかなりのエネルギーの摂取を押さえられます。

是非参考にして実行してみてください。^^
posted by Emi at 10:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。